読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の空

空を見上げる時間のなかったあなたへ

娘のケアレスミスとゴルフのパターの目線の位置

こんばんは!

今日もおつかれさまでした(^ ^)

 

***今日の空***

f:id:kaminnorin:20170122210600j:image

写真の下の方は雨が降っています。雲の切れ間から太陽が少しだけ覗いたところを撮影しました。今日も寒い(^^;

 

ダンナがゴルフ番組を見ていました。今日はパターの打ち方について。

そのゴルファーの方は、パターでボールを打つ時の目線の話をしていました。必ずボールを見ている、と。チラッとでもパターの方に目を向けると、打った時にボールがずれて転がるそうです。無意識の中での一秒の目線の位置。

これって、子どものケアレスミスの原因のひとつと一緒だなぁ、と。中学3年の娘があまりにもケアレスミスが多いので、しばらくネットを調べたり、勉強の様子をじっと観察していました。娘は見直しをしていると主張するののだけれどもそこでも見逃す。

そして、原因の中のひとつに、無意識の中での一秒の目線の位置、がありました。問題の回答が分かった時点で、答案用紙に答えを書きながら、目線はもう次の問題を読み始めている。このために、答えが分かっているのにちがう記号を書いたり回答欄を間違ったり、ということが起こっていました。娘の早く解かなければという無意識の思いが、答えをしっかり書くことまでを見届ける前に、目線が一秒だけ先に走ってしまっていました。

その原理を説明しましたが、無意識の中でしていることなので、娘のケアレスミスが完全になくなったか、といえばそうではないのですのが、それでも以前よりは減ってきています。

たかがケアレスミス、されどケアレスミス。ちょっとミスしただけ、、ではなく、なかなか奥深い世界が広がっているようですネ(^^;

 

今日も読んでいただいてありがとうございました!

明日もステキな一日になりますように。。

ではでは、また(^^)/

 

みのりん☆彡